本能のまま風俗嬢を抱いたときの体験談です。

ただただ風俗嬢を抱く

最近は風俗嬢もなんとなく働く人が多い

投稿日:2017年10月13日

最近は風俗嬢も惰性で働いている子が多いなって思いますね。昔は事情を抱えていて、それで働くという子も多かったです。僕が使っていた頃の風俗嬢とかは、借金があったり、学費を稼ぐためだったり、色々な理由で働いていることが多かったです。ただ、実際に風俗で働いている子は「なんとなく働いているかな」って子が多いんですよね。そこは、割り切っておくことが必要です。彼女たちはお金を稼ぎたいから働く。僕らは抜いてもらいたいから使う。それだけのこと。なんか、ちょっと無味乾燥な気もしますが、それでも十分に楽しめるのは楽しめます。普通に素人の女の子も多いから、僕の場合はデリヘルを使うことが多いですね。デリヘルの場合は女の子も本当に気楽に働いているということも多いから、使う方もそこまで気を遣わなくて良いかもしれません。そういう点では、魅力も多いかもしれません。これから使いたいと思っている方は、ぜひ色々と挑戦してみると良いのではないでしょうか。

作業感丸出しの風俗嬢だけど快感は大きい

作業感丸出しの風俗嬢に出会いました。先日の平日だったかな。僕は仕事でミスをしてしまって、上司に怒られ、かなり落ち込んでいました。そんな中、自分を励ますために使ったのがデリヘルだったのです。風俗なんて滅多に使わないのですが、デリヘルなら自宅にも呼べるから良いかなって思ったんです。来てくれたのは、クールな顔の女の子でした。名前はヒナちゃんだったかな。ヒナちゃんとのプレイを、さっそく楽しもう。そう思っていたのですが、彼女のプレイは作業感丸出しだったんですよね。実際に彼女のプレイは、本当に僕をイかせるためだけのプレイって感じ。恋人とかがやってくれるのとは全然違う。まぁ、そこは割り切って使っていく方が良いのかもしれませんけどね。これから使う方は、相手は仕事でやっているということを理解することが必要となります。その点は、上手に使っていくことが必要となるのではないでしょうか。まずは上手に活用してみてください。